アマゾンプライムビデオ デジタル権利エラー 解決

アマゾンプライムビデオをUbuntu 18.04 LTSにインストールしたGoogle Chrome で視聴すると「 デジタル権利エラー」が発生します。
メッセージは「ウェブブラウザにデジタル著作権管理コンポーネントがありません。chrome://componentsにアクセスし、WidevineCdmの下にあるアップデートを確認をクリックします。」。しかし、chrome://componentsにアクセスしてもWidevineCdmプラグインは表示されません。

このメッセージはおかしいですね、「ウェブブラウザにデジタル著作権管理コンポーネントがありません」と表示されてるんで、WidevineCdmプラグインが表示されるわけがありませんからね?

こういう時には、Google Chromeを諦めてFirefoxに乗り換えます。Firefoxは、Ubuntuの標準ブラウザです。

1)ブラウザFirefoxを起動します。
2)メニューを開いて設定をクリックします。
3)デジタル著作権管理(DRM)コンテンツのDRM制御のコンテンツを再生にチェツクを付ける。
4)ブラウザFirefoxを再起動する。

これで私のパソコン環境では、アマゾンプライムビデオを視聴できるようになりました。

About 管理者

昭和49年日本大学理工学部数学科卒業。さすらいのSEである。卒業ゼミで数学科宇野教授から君は頭はいいが世間知らずだと言われる。「大きいところで尻尾になるより、たとえどんなに小さいところでも頭になれ」と教えられるが、真の意味がわからず日大理工卒業後さすらいの旅に出る。あれからもう40年、最近やっと安住の場所を発見する。
This entry was posted in iT・家電, IT・数学・家電. Bookmark the permalink.

Comments are closed.