2018芸能人格付チェック 和楽器

2018年お正月スペシアル「芸能人格付チェック」でプロの和楽器奏者 日本音楽集団とアマチュアの関東学生三曲連盟の音色の違いを一流芸能人が聞き分けられるかどうかをチェックする問題がありました。
「日本音楽集団は、世界31か国で公演を行なう国内屈指の和楽器演奏集団 芸術祭大賞を受賞」
「関東学生三曲連盟は、東大・早稲田・慶応・明治など25の団体が参加する学生和楽器サークルでよりすぐりの学生が参加」

回答者は、「チ-ム YOSHIKI & GACKT」からGACKTさん、「チ-ム 仲良し」から浅野ゆう子さん、「チーム 花盛り四人姉妹」から藤あや子さん、「チーム 70年代」からDAIGOさん、「チーム 渋い俳優から」から平泉成さん、「チーム 中尾家」から池波志乃さん、「チ-ム 乃木坂と芸人」から乃木坂46の生田絵梨花さん・白石麻衣さん・生駒里奈さんです。

Aを選択されたのは、乃木坂46の生田絵梨花さん・白石麻衣さん・生駒里奈さんです。
Bを選択されたのは、平泉成さん 浅野ゆう子さん 藤あや子さん DAIGOさん 池波志乃さん GACKTさんです。
正解はBです。

平泉成さんは、「Bの方が少しゆとりがあるような気がして Bじゃないの?と思いました」

浅野ゆう子さんは、「生意気なんですけれども3か月間 尺八のプロの方とご一緒させていただいて 尺八というのは吹きながら 息を吸うというのを聞いていた Aの方1か所だけ 息を吸っている音が聞こえたんです でもBは聞こえなかった だからB」

DAIGOさんは、「Aの方がちょっとテンポが速かった うまいけど若さが Bはずっと一定 一定のリズムで曲が進行してる」

藤あや子さんは、「プロでしょうBの方が 明らかに違ったのが終わりの 余韻を残すような終わり方 あれは素晴らしかったですね」

池波志乃さんは、「Bの方が手馴れている感じ 終わり方が両方とも すごくうまいと思ったんですけど スッと終わった感じがするので」

乃木坂46の生田絵梨花さん・白石麻衣さん・生駒里奈さんは、「生田さん 私は単純に音の圧とか密度が Aの方があるんじゃないかと思った その他は生ちゃんが言うならAな感じ」

YOSHIKIさんは、「まとまりが ちょっとAの方がずれてた」

GACKTさんは、「和楽器の演奏者で特に年配の方でキャリアの長い方が多いのは そういうずらしを独特の呼吸でやれるっていうのが 一番大きな理由 Bは圧倒的に呼吸のレベルが高いので 聞いたらすぐわかります 外したらバカですね」

次は私の感想です。学生和楽器サークルと比較するのは、プロ日本音楽集団の方に大変失礼ではないかと感じられるほどの実力の差がありました。GACKTさんが「外したらバカ」と言われるのも納得できますね!クラシック音楽で例えるならウィーン・フィルやベルリン・フィルの演奏と日本の学生オーケストラの演奏を比較するようなものでした。関東学生三曲連盟の演奏はYOSHIKIさんが言われるように、まとまりがなく ずれていました。プロの尺八奏者の方が「緻密で息の合った演奏と古典の習得で得た佇(たたず)まいが特徴」と言われているように特に尺八の音色や音の余韻は本当に素晴らしかった!!!
これだけずれるなら関東学生三曲連盟はタクトを持った指揮者を立ててもいいのでは?そんな柔軟な発想がほしいですね!

About 管理者

昭和49年日本大学理工学部数学科卒業。さすらいのSEである。卒業ゼミで数学科宇野教授から君は頭はいいが世間知らずだと言われる。「大きいところで尻尾になるより、たとえどんなに小さいところでも頭になれ」と教えられるが、真の意味がわからず日大理工卒業後さすらいの旅に出る。あれからもう40年、最近やっと安住の場所を発見する。
This entry was posted in ジャズ・クラシック音楽. Bookmark the permalink.

Comments are closed.